初デートの会計はやっぱり男が支払うべき? 世間のリアルな答えは…

(coffeestory/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです) 初めてのデートは何歳になろうとも楽しく、緊張するもの。お互いを好きだと感じているならば、少しでも自分をよく見せたいと思うだろう。 そんな初デートの評価が分かれるポイントの1つといえば、食事の会計。日本では「男性が払うもの」と考える女性が多いといわれている。しかし、一方で「男性だけに会計させるのはおかしい」という反論も。  ■初デートは男性が食事を支払うべき? そこで、しらべぇ編集部では全国の20代~60代の男女1,664名に「初デート時の食事の会計」について調査を実施。  結果、「男性が支払うべきだと思う」と答えた人は43.1%。6割は「女性もお金を出すべきだ」と考えている。懐の寒い独身男性には、安心できるデータかも。  ■性年代別で見ると… 次に「初デート時の食事の会計を男性が支払うべきだ」と答えた人を性年代別に見てみよう。  割合が高かったのは60代男性で58.5%。50代も55.3%となっており、中高年男性が「初デート時の会計は男性が支払うべき」と考えている。バブルの恩恵を受けた世代は「男が払って当然」と感じている人が多い様子。 一方、奢ってもらう側の女性は、全ての世代で「男が払うべき」とは考えていない人が過半数に。意外にも、女性よりも男性のほうが「奢るべき」派多数だとわかったのだ。 ■容姿に自身がある人はやっぱり… 「男性が支払うべき!」と考える人にはどういう特徴があるのか。興味深いデータがこちら。  容姿に自信のある人ほど、「男性が奢るべき」と思っているのだ。やはり美女にはお金を出させない人が多いのだろうか…。  ■なぜ出すべきだと思うの? 「男性が支払うべき」というIさん(20代・女性)に聞いてみた。 「初デートは男性が全て支払うべきでしょ。それが1つの誠意というか…食事代も払えない人なんかと付き合えないですよ。   そもそも初デート=お互いのテストだと思ってる。初回ぐらい男らしく奢って見せて欲しい。『割り勘にして?』って言われたら、『ああ、私は割り勘程度の女だと思われてるんだな』と判断する」   全体的に見れば「割り勘」に応じる女性も多いが、「男が払って当然」と考える人がいることも事実。初回は男性が支払っておくのが無難なのかも。  ・合わせて読みたい→「財布出さない系女子」に男子の本音は?比率を決めるカップルも  (文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治)  【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2018年12月14日~2018年12月17日 対象:全国20代~60代の男女1,664名 (有効回答数) 初デートの会計はやっぱり男が支払うべき? 世間のリアルな答えは…